1. ホーム >
  2. やっぱり強い 岩倉氏が同ネットながらも優勝!(天親支部)
各支部の活動
天親支部からのお知らせ
やっぱり強い 岩倉氏が同ネットながらも優勝!(天親支部)
2020年11月07日

大阪市内から約1時間50分。なぜこんなに遠いゴルフ場を選択したのか、早朝ハンドルを握りながら自問自答する(^^♪

今日は11月7日、天親・天青合同ゴルフコンペの開催日だ。天気予報は「雨」ということで、気持ちだけでも晴れやかにと、深呼吸をする。

今年はコロナウイルスの影響で支部行事はことごとくキャンセルとしていたが、コロナの第二波が落ち着きそうなタイミングとなったので、強行に開催に踏み切った。しかし、やはり参加者が少ない。やはり世間は自粛ムードだと実感させられたが、14名の武者に参加いただくことができた。

二十歳のアメリカ人、マシュー・ウルフのシャローイングをマスターして、挑んだ今回のゴルフコンペ。ここ3年程スランプに悩まされ、一時は「ゴルフなんか辞めたるわ」と投げやりになった時期もあったが、シャロ―イングに出会って光明が見え始めた。

コンペの結果から報告すると、アウト38、イン42と80でラウンドした岩倉大介氏が優勝。同NETながら惜しくも2位となったのが西川勇氏(HDCP31.2)(^^♪

3位は筋トレし過ぎで反対に飛距離が出なくなった森内康之氏が入った。

私はどうって? また投げやりになるので、そっとしておいてください。