1. ホーム >
  2. 北支部秋季勉強会  ~コロナ禍の状況で、不況業種といわれる印刷業のあり方~
各支部の活動
北支部からのお知らせ
北支部秋季勉強会  ~コロナ禍の状況で、不況業種といわれる印刷業のあり方~
2020年11月16日

令和2年度北支部主催の秋季勉強会が11月16日午後6時30分、大阪産業創造館4Fイベントホールにて我々の仲間でもあります株式会社TOWAの社長、高本禎郎氏を講師にお招きし開催された。

コロナ禍という状況を踏まえ出席者に会場前で検温と手の消毒を行い、また収容人数300名のところをあえて50名に絞り募集したところ60名の方がお集まり頂き高本社長の経営手法を学びたいという関心の高さが伺えた。

定刻になり北支部、田畑支部長の挨拶で「高本氏を講師に招いたエピソード」を交えながら楽しい雰囲気で勉強会がスタートし演題でもあります「コロナ禍の状況で、不況業種といわれる印刷業のあり方」ピンチをチャンスに変える経営手法で

  • ➀値段勝負はご法度
  • ②物流を握ったら勝ち
  • ③契約の在り方
  • ④社員のモチベーション

この4つのキーワードを主体とし解り易くご講演頂いた。

ご講演の中で、紙1枚の値段を売るのではなく「価値をどう売るか」を真剣に考え実践しておられるのが非常に心を引き付けられた。

その後質疑応答が交わされ終わりの定刻を過ぎても熱心な質問が寄せられ(田畑支部長) 最後に山森副支部長の締めの挨拶のあと各委員会からのお知らせがあり無事終了となった。