1. ホーム >
  2. 『エネルギー使用合理化等事業者支援補助金』の2次公募
各委員会の活動
事務局からのお知らせ
『エネルギー使用合理化等事業者支援補助金』の2次公募
2016年10月18日

国の補助金『エネルギー使用合理化等事業者支援補助金』の2次公募の受付が開始されましたのでお知らさせていただきます。

 

この公募は2次とありますが、1次公募と一部内容が異なります。

採択要件で

『平成292月~4月に事業を実施せざるを得ない外的要因(※)があり、平成2829年度の2ヵ年にまたがる事業であること』 と提示されております。  <年度またぎ事業>

(1次公募では事業実施期間は平成29年1月31日まで<単年度事業>となっていました。)

(※外的要因とは・・・法令等の規定や、連携する事業者間の協定、取引先との調達契約のこと。

そのため、定量的な根拠、契約工程表等を提出し、外的な制約や制限があることを合理的に説明する必要があります。)

 

補助下減額が各年度100万円(事業額各年度300万円⇒計600万円)と規模が大きめの工事が対象になりますが、どうしても1月末までの事業実施が困難で、補助金が活用できずにおられた方には申請をご検討いただける補助金です。

【概要】

工場・事業場単位での、省エネ及び電力ピーク対策設備・システムの導入を補助

・2次募集:10月6日(木)~11月7日(月)17時必着

・対象設備:トップランナー制度対象機器(高効率空調、高効率照明、業務用冷蔵庫、他)

・ 補助率:1/3(エネマネ事業を活用した事業の場合、1/2)

・ 上限額:平成28年度分1.8億円、平成29年度20億円

・ 下限額:各年度毎に100万円

 

本補助金に関する詳細は、執行団体の「一般社団法人環境共創イニシアチブ」(SII)のホームページをご参照ください。

 

https://sii.or.jp/cutback28/kokko.html※SIIの問合せ先:03-5565-4463

 

%e3%82%a8%e3%83%8d%e3%83%ab%e3%82%ae%e3%83%bc%e8%a3%9c%e5%8a%a9%e9%87%91